スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーマックス×ブルーマックス若魚

ブルーマックス×ブルーマックスの若魚。生後10か月ほど。

本当は写真のオス親を使いたかったのですが、受精しませんでした。
次善策として、前記事のピオワルロート×ブルーマックスと同じオスを使いました。
実はこの組み合わせは問題がありで、弱い個体が多数出てしまいました。
結果、かわいそうでしたが相当数を間引かねばなりませんでした。
残した個体は4匹です。

雰囲気は親魚やその兄弟魚にそっくりです。
濃い青を発色しそうな個体もおり、体型も良さそうなものがいます。
しかし、体質的に弱い要素を持っている可能性があります。
明らかに親魚の世代より弱くなっています。
将来の繁殖に使うかどうかは未定。

オス親候補だった個体。艶のある色彩と大きく伸びたヒレをもった個体です。
何度か繁殖を試みたもののすべて未授精。
生殖能力がないと判断し、繁殖に使うことを断念しました。
DSC04291s.jpg

メス親。小ぶりだが、額が出っぱり気味で、体型も良い。
DSC04284s.jpg
地肌の赤みが強く、濃い青が発色しそうな個体。
DSC04980s.jpg
頑強で良く成長している個体。体長8cm。
DSC04276s.jpg
こんなに強く青を発色している個体も!
と言えれば良いのですが、これはアクマのロイヤルモルフォです。
さすがはプロの個体。ひときわ小さい個体を選びましたが、強健です。
将来はどんな青を発色するのか、期待の個体です。
DSC04279s.jpg

ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ピオワルロート×ブルーマックス若魚

ブルーマックス×ピオワルロートの若魚の近況。
生後約1年。体長は13cmほど。発色が鮮やかになってきました。
プロショップと比べると成長速度がちょっと遅いような気がします。
しかし、まだまだ成長期。これからもっと大きくなります。

模様のベースはピオワルロートのものですが、目の上の方の模様はブルーマックスの雰囲気があります。
赤の発色の仕方が遅いところはピオワルロートに似ます。
青ストライブはブルーマックスの色彩に近いものですが、より艶が備わっているように見えます。
ピオワルロートから引き継いだ下地の赤・黄が効いているのかも。
両親のヒレが高くて丸い体型を引き継いだらしく、体型の良い個体が多く出ています。
この子達の繁殖相手はもう決めていますが、現時点ではナイショです。

ところで、メス親のピオワルロートですが、模様がかなり変わってきております。
ブルーストライブが消え、ワイルドっぽくなってきました。
年齢は3.5年ほどです。
別に色の変化を記事にしてみようと思います。

オス親。ブルーマックス。
DSC04281s.jpg
メス親。ピオワルロート。
DSC04285s.jpg
青ラインがかなり浮き上がり、赤の発色が強まりつつあります。
DSC04303s.jpg
ヒレに黒色が入っていて、面白い個体。
DSC04273s.jpg
形が気に入っている個体。最近になって赤の発色がはじまりました。今後に期待。
DSC04275s.jpg

ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ピオワルロート×ブルーマックス近況

ご無沙汰してます。

ピオワルロート×ブルーマックスの近況をアップします。
後日、記事を書きますが、トラブルが発生して半数を失ってしまいました。
それでも、何とかトラブルを乗り越えて、無事、生き残った魚は10cmを超えてきました。
赤・青の色がついている部分が広がってきました。

DSC04121s.jpg
DSC04122s.jpg
DSC04124s.jpg
DSC04123s.jpg

ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ブルーマックス×ブルーマックス5か月

こんばんは。
前回更新から3日。素晴らしい頻度での更新です。

今回はブルーマックス×ブルーマックスの5か月目の稚魚を紹介します。

サイズは5cm前後。ハイフィン・ハイボディ体型に育ちつつあります。体型は期待できそうです。
背びれ、尻びれ、Pelvic fin(骨盤びれ?)に赤が発色しています。
また、各ひれ、ボディに青が発色しています。
うちのブルーマックスは、稚魚時代に赤が強く出ている個体ほど、成魚時に深い青が発色しました。
この点では、ひれの赤は良いのですが、ボディはいまひとつという印象です。これからの変化に期待です。

ところで、一番下の写真に赤鼻ディスカスが写っています。
水がちょっと白濁りしているような水質悪化時に、特定個体の鼻先が赤くなります。
アンモニア濃度のせいか、水中の有機物のせいか、または、バクテリアが増殖しているせいなのか。
原因は不明ですが、特に敏感な個体の鼻先が赤くなるようです。
水槽環境のバロメーターです。
赤鼻が出たら要注意。

DSC03909s.jpg
DSC03907s.jpg
DSC03901s.jpg

ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ブルーマックス×ピオワルロート7か月

ご無沙汰しております。

最初に言い訳をしますが、PCがSystem repairというふざけた名前のウィルスに感染して使用不能になっていました。
ファイルがすべて消えて、OSからすべてインストールし直す羽目になりました。
復旧まで1か月近くもかかってしまいました。
このウィルスを作った人間を見つけたら殴ってやりたい!
折れた歯が四散するくらい本気でぶん殴ってやりたい!!

さて、今回はブルーマックス×ピオワルロートの近況です。
ええ感じの体型に育ちつつ、いよいよ赤と青が乗ってきました。眼も赤くなってきました。
ピオワルロートの発色は、コバルト系よりずっと遅い印象です。
うちのピオワルロートは模様と色彩ができるまで1年~1.5年くらいかかりました。
どうやらこの子達もその特徴を受け継いでいるようです。
半年後にはこの子達の最終形が見られると思います。

DSC03883s.jpg
DSC03897s.jpg
DSC03887s.jpg
DSC03889s.jpg

ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

プロフィール

Zenra

Author:Zenra
ディスカスを飼育・繁殖させています。CBのみ飼育中。顔つき、体つきにこだわってます。カラー、模様は幅広ーくストライクゾーン。
ブログではディスカスの飼育・繁殖状況、論文紹介、ディスカスよもやま話をつづります。
理系の博士。数年前に研究から引退。かつての専門は分子遺伝学、解剖学と神経生理学。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
amazon.co.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。