スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄水器

年末、水替えの秘密兵器を導入しました。

これまでは、家庭用浄水器を通した水をポリタンクに汲んで水槽に注いでいました。
(過去記事 水替えのやり方
かつては若魚水槽2本だけだったので、この方法で十分でした。
しかし、2腹分の稚魚をキープするために、これでは労力と時間がかかりすぎます。
さらに、我が家の家庭用浄水器フィルターは1,500L分の水を通すとほぼ限界をむかえます。
(フィルターが詰まってきます)
フィルター1本3,000円で、財布にやさしくありません。

稚魚水槽1本、1日でこれくらいのフンがでます。
(お食事中の方には大変申し訳ありません。)
稚魚の60cmワイド水槽1本につき毎日50-70Lの水を交換します。
DSC03785s.jpg

そこで、マーフィードのスタンダードネオを導入しました。
左フィルターがコットン、右フィルターが炭素だそうです。
まず、左で大きなゴミをキャッチ、右で塩素など水に溶け込んでいる物質をキャッチします。
説明書によれば、30-50kLの水を通せるとのこと。これは財布にやさしい。
ホース以外はすべて付属しております。
フィルター側ジョイント部とホースの内径がギリギリではめこむのに苦労しました。
(手が滑って、左手親指の爪をはがすほど苦労しました・・・)
DSC03737s.jpg

水道側です。内径25mmのホースを用い、蛇口にはタカギのジョイントパーツを使いました。
L字ジョイントです。
DSC03735s.jpg

水槽へ注ぐ側です。ホースリールとつなぎました。
タカギのオーロラNANOコンパクト 10mです。ワンタッチジョイント付で、簡単に着脱可能です。
DSC03743s.jpg

そして、注入部。
レバーを押し込むと注入開始。もう一度押し込むと止まります。
使い勝手は良好です。
DSC03740s.jpg

問題は、フィルター交換タイミングを如何に計るかです。
1日150L交換するとして、200日もちます。
フィルターに使用開始日メモを貼り付けました。200日後に交換しようと思います。


ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ディスカス稚魚への給餌

ディスカス稚魚には日に4回給餌をしています。

 1.朝は、ハンバーグ&アカムシ
 2.昼は、人工飼料(給餌タイマー使用)
 3.夜は、ハンバーグ&アカムシ
 4.さらに、寝る前に、アカムシ

量は稚魚の腹がパンパンに膨れるだけの十分量です。
しかし、多すぎると水を汚すので、あげすぎに注意しています。
特に昼の人工飼料はあえて少な目に設定しています(喫食性が良くない点も理由です)。

写真は、寝る前のアカムシ給餌風景です。5分~10分で完食します。

DSC03758s.jpg
DSC03764s.jpg
DSC03767s.jpg
DSC03775s.jpg


ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

改良ディスカスの品種名

2013年がはじまりました。
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。昨年より少しマメに更新しようと思っております。

さて、2013年の一発目は改良ディスカス、品種名についての雑感を書きたく思います。
結論から言うと、既存の品種名はセンスが良い名前です。
自家産の血統には、既存の品種名に冠名をつけた名前にしようと思います。

ディスカス品種の命名は、固定度合等に明確なルールがあるわけではありません。
しかしながら、むやみやたらに新しい名前を付けてしまってはわけが分からなくなります。
そこで、既存の品種で同様の形質のものがあるならば、冠名を付すような命名がスマートと思います。
例えば、伝説と化した血統ですが、マツカワヤターコイズ。
これは、ターコイズにマツカワヤの冠名を付したものです。
このようなベースとなる品種の一部を書き出してみると、

ターコイズ
トルコ石のことです。青~緑の不透明な石です。
緑がかかった青系ディスカスのイメージです。
改良ディスカスの代名詞として使われる場合もあります。最も古くからのある名前です。

レッドターコイズ
ドイツ語でロートターキス。
名前の通りならば赤いトルコ石ですが、この名は青と赤のストライブを指します。
ピオワルスキーレッドターコイズが有名です。
メリハリの利いた赤と青の色調。ストライブの本数の多さと真っ直ぐに流れる具合。
ピオワルロートは最高峰クオリティのレッドターコイズと思います。

ブルーダイヤモンド
薄く透明感ある青い色調のダイヤモンド。希少性が高く、天然ものは非常に高価です。
ディスカスのブルーダイヤモンドもまさにこの色調にあてはまります(価格はさておき)。

ピジョンブラッド
ミャンマー モゴックで産出するルビーは高品質です。その中でも最高品質の色調がピジョンブラッドです。
混じり気のない赤いルビーに冠する名です。
ディスカスのピジョンブラッドはちょっと違う色調、品質です。

コバルト
真っ青な蛍光色を連想しますが、単体コバルトは実は銀色の金属です。
ケイ酸などの結晶に混じってはじめてコバルトブルーを発色します。
鮮やかな青い色調のディスカスにふさわしい名前です。

モルフォ
南米に生息するチョウです。その羽は青い金属光沢を帯びます。
その名からギラギラした青い輝きをイメージします。
日本で作出された伝説の品種です。

セルーリア
セルリアンブルー Cerulean blueを意味する名と認識しています。
緑かかった明るい青です。ターコイズと似た色です。
Jack Wattley氏が作出した伝説の品種です。

レッドダイヤモンド
実はレッドダイヤモンドは存在しません。代わりにピンクダイヤモンドが存在します。
ピンクダイヤモンドはブルーダイヤモンドと同様に希少な宝石です。
淡いピンク色を帯びた色調のダイヤモンドです。
この名で流通しているディスカスは、2タイプ見られるようです。
本数が多めのストライブ系、または、スポット系がそれです。

ブルーマックス
Maximumに青い、という意の名前と解します。
発情時には見事な青を呈します。

ブルーベリー
Blueberryではなく、Blue veryだそうです。
漢字で書くと、蒼甚(甚だ青い)。とても青いディスカスなのだ、と解します。
良いセンスです。

こうして見ると、どの名前もセンスが良い。
既存の模様・色彩をマイナーチェンジして系統を作出するのならば、上記の名前がそのままあてはめられそうです。
私が命名するならば、冠名Zenraを用いて、Zenraレッドターコイズ、Zenraコバルトという感じです。

ところで、ここで問題は各品種の定義、特徴だと思います。実はこれがあまり明確ではない。
この点はあまり考えがまとまっておらず、別の機会に書きたく、今回はこのあたりで終了します。

写真は我が家のピオワルロート3連発です。
DSC03525s.jpg
DSC03521s.jpg
DSC03639s.jpg


ランキング参加中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

プロフィール

Zenra

Author:Zenra
ディスカスを飼育・繁殖させています。CBのみ飼育中。顔つき、体つきにこだわってます。カラー、模様は幅広ーくストライクゾーン。
ブログではディスカスの飼育・繁殖状況、論文紹介、ディスカスよもやま話をつづります。
理系の博士。数年前に研究から引退。かつての専門は分子遺伝学、解剖学と神経生理学。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
amazon.co.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。