FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水浄化の秘策1 ハンバーグ切り刻み

水浄化の第一の策 餌ハンバーグを切り刻む

ハンバーグを一口大に刻む方法は先人達の記録を見るとかなり登場しています。
この方法、結論から言いますと、とても良い!

DSC01909s.jpg

でかい塊を与えると餌争奪競争になります。
たしかに群がる魚に他の魚も触発される様子がみえます。
そんな中で、みんな餌を食いちぎろうと振り回し、破片がいっぱい撒き散らされます。
さらに口に大量の餌を含むので、一口で飲みきれなかった分を吐き出します。
結果、水槽の底は餌だらけ、水中にも細かいやつがいっぱい漂います。
これが全て数時間後にバクテリア培地になっちゃいます。
また、別の問題としてハンバーグがあまり好きでない個体が早々に飽きちゃいます。
俺もういらねぇー。あとでアカムシ食えば良いしぃー、みたいな感じでしょうか。
賢い個体は餌のでるパターンを覚えてるようです。

それじゃあ、切り刻んだらどうなったかというと、
みんな一口で飲み込んで、吐き出さない。振り回さないからクズがでない。
そして、なぜかアカムシ好きの個体までハンバーグをいっぱい食べるようになりました。
競争ないなら、目の前の餌で手を打っておこうか、なんて考えてるかわかりませんが。

ハンバーグ切り刻み作戦で以上の効果がでましたが、このままだとまだ水槽の底には餌クズがのこります。
ディスカスは細かすぎる破片をスルーするからです。

そこで、第二策の登場なのですが、それは次回。


今日のディスカス スポットタイプ
DSC01923s.jpg



ランキング登録中!冷凍ディスカスハンバーグのランクを見て行ってください!
                    にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Zenra

Author:Zenra
ディスカスを飼育・繁殖させています。CBのみ飼育中。顔つき、体つきにこだわってます。カラー、模様は幅広ーくストライクゾーン。
ブログではディスカスの飼育・繁殖状況、論文紹介、ディスカスよもやま話をつづります。
理系の博士。数年前に研究から引退。かつての専門は分子遺伝学、解剖学と神経生理学。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
amazon.co.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。